金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画!日本テレビ系にて今秋放送予定「視覚探偵 日暮旅人」
本編コミック&スピンオフコミック好評発売中!! 本編コミック&スピンオフコミック好評発売中!!
金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画!日本テレビ系にて今秋放送予定「視覚探偵 日暮旅人」
本編コミック&スピンオフコミック好評発売中!! 本編コミック&スピンオフコミック好評発売中!!

物語

保育士の山川陽子はある日、保護者の迎えが遅い園児・百代灯衣を自宅まで送り届ける。日暮旅人と名乗った灯衣の父親はどう見ても二十歳そこそこで、探し物専門の奇妙な探偵事務所を営んでいた。澄んだ目をした旅人と、人形のように美しい灯衣。名字の違う不思議な親子に興味を惹かれた陽子は、たびたび探偵事務所を訪れ、旅人が持つ能力を知ることになる。音、匂い、味、感触、温度、重さ、痛み。旅人は、これら目に見えないモノを“視る”ことで事件を解決しているというが――?これは、目に見えないモノを視る力を持った探偵・日暮旅人の、『愛』を探す物語。

保育士の山川陽子はある日、保護者の迎えが遅い園児・百代灯衣を自宅まで送り届ける。 日暮旅人と名乗った灯衣の父親はどう見ても二十歳そこそこで、探し物専門の奇妙な探偵事務所を営んでいた。
澄んだ目をした旅人と、人形のように美しい灯衣。名字の違う不思議な親子に興味を惹かれた陽子は、たびたび探偵事務所を訪れ、旅人が持つ能力を知ることになる。
音、匂い、味、感触、温度、重さ、痛み。旅人は、これら目に見えないモノを“視る”ことで事件を解決しているというが――?
これは、目に見えないモノを視る力を持った探偵・日暮旅人の、『愛』を探す物語。

キャラクター

既刊情報

旅人の謎に迫るファーストシーズン
激動の展開を迎えるセカンドシーズン
本編では語られなかった物語を収録した番外編
『探偵・日暮旅人の宝物』

第9弾『探偵・日暮旅人の遺し物』

第10弾

『探偵・日暮旅人の残り物』

2016年12月22日発売

『愛』を探す探偵・日暮旅人の活躍を描いた大人気シリーズの番外編第2弾。雪路家の家族の形や、増子すみれ刑事の休日など、旅人を取り巻く人々を描いた短編のほか、オールスター出演で贈る長編『祭りのあと』も収録!

試し読み Coming soon!

作者プロフィール

山口幸三郎
1983年生まれ。福岡県出身。2008年に第15回電撃小説大賞〈選考委員奨励賞〉を受賞。2009年、受賞作『神のまにまに!』で電撃文庫よりデビュー。他の著作には『ハレルヤ・ヴァンプ』(電撃文庫)がある。

担当編集者が語る作品の魅力

大切にされてきた物には、人の想いが宿る―― 目に見えないモノが視える旅人は、依頼者と真正面から向きあい、そして彼らの心に触れていきます。旅人と出会った人々は、大事なものに気づき、それを取り戻すことができます。しかし旅人は、ふとした時にその心の深淵をのぞかせることも。それは、彼のある過去が理由で――。本作の魅力は、やはり主人公である哀しい目をした探偵・旅人ではないでしょうか。彼が“愛”を見つけ出せるのか――、ぜひその行方を見届けていただきたいです。

コミカライズ

『探偵・日暮旅人の探し物』

本編コミック

『探偵・日暮旅人の探し物』

漫画/すがはら竜 原作/山口幸三郎
キャラクター原案/煙楽

月刊ASUKA(毎月24日発売)にて好評連載中
コミックス①~②巻 あすかコミックスDXより好評発売中
最新③巻 2016年12月26日発売

音、匂い、味、感触、温度、重さ、痛み。これら目に見えないモノを視ることで事件を解決していく優しき探偵、旅人。彼の目は『愛』すら映すことができる――。探偵・日暮旅人の『愛』を探す物語が、コミックになって皆様のもとに『愛』をお届けします。

『探偵・日暮旅人の探し物』

スピンオフコミック

『探偵・日暮旅人の隠し物
~刑事・増子すみれの事件簿~

作画/上田キク 原作/山口幸三郎
キャラクターデザイン/煙楽

月刊コミック電撃大王(毎月27日発売)に掲載
コミックス①巻 電撃コミックスNEXTより好評発売中
最新②巻 2016年12月17日発売

目に見えないモノを視ることができる探偵・旅人の物語を女刑事・増子すみれ目線で様々な事件を紐解くスピンオフコミック!!
この作品だけの山口氏原案の新キャラも登場!! 原作では味わえない面白さをコミックでどうぞ。

『探偵・日暮旅人の探し物』

特別編コミック

『探偵・日暮旅人の結び物 』

作画/上田キク 原作/山口幸三郎
キャラクターデザイン/煙楽

月刊コミック電撃大王 2017年1月号(2016年11月26日発売)より連載開始

『愛』を探す探偵・日暮旅人が人と人とのつながりを見つめる特別編。
日暮旅人と増子すみれがデート!? 衝撃の光景を目撃した千花は、彼らの尾行を開始するが……? シナリオは原作者・山口幸三郎による全編書き下ろし。